子供が遊べるペーパークラフトミニカー製作

        

「子供が遊べるペーパークラフトのミニカー」を目指し、作品紹介・作り方・試行錯誤過程を書いています。

利用規約(必ずお読み下さい)
管理人sereneは本サイト「子供が遊べるペーパークラフトミニカー製作」(以下、本サイト)について、最善の努力により正確な情報を掲載するように心がけておりますが、正確性、完全性、適切性について、いかなる責任も負わず、いかなる保証もしません。
また、本サイトに記載されている情報を利用される方は、自己の責任および危険負担で利用し、管理人sereneは本サイトを利用したいかなる結果に対しても責任を負わず、いかなる保証もしないことに同意するものとします。

Choose Language
The precision of translation may be not good enough. Because it is the automatic translation using the translation function of "Microsoft".

ペーパークラフト製作試行錯誤(6)タイヤが回るペーパークラフト

2009-10-11 Sun 20:26:50

久し振りの型紙以外の記事です。

最近から、トミカをかぶせるのではなく、タイヤが回るようにペーパークラフトを作成していますが、この記事ではその辺りについて詳細を書きたいと思います。

まず、SGC-7を作った時の問題点ですが、以下のようなものがありました。

・タイヤ近辺の設計
これは単純に私のミスです。特にフェンダーや下部パーツに引っかかったりという感じで、あまり良く回りませんでした。

・紙の強度が両面テープの接着力を超えている
厚い紙を使っている上にラミネートしているため、両面テープで接着したところが徐々にずれていき、1週間後には完全に形が崩れてしまいました。

・タイヤがすべる
ラミネートをしているので、タイヤが回るだけの摩擦力がありませんでした。

・重みがない
上の問題とも関係があるのですが、ある程度重みがないとタイヤを下に押し付ける力がないのでタイヤが回りにくいです。

以上のことからフェラーリF430では以下の改善をして、とりあえず何とかタイヤが回るようになりました。

・設計の見直し
今回のものはタイヤが引っかかることがほぼないと思います。

・紙厚の変更
0.185mmのものを使いましたが、ラミネートすれば強度的には十分でした。

・タイヤにビニールテープを貼る
tire
どこでも売っている黒いビニールテープです。これで摩擦力が格段に増しました。

・重しをつける
下部パーツの中心辺りに以下のようなものを貼りました。
weight
ペットボトルのキャップに粘土をつめたものです。トミカの半分ぐらいの重さでしょうか。

以上の改善により、とりあえずタイヤが回って子供が遊べるようなものができました。
まだまだ研究途上ですので、よりスムーズになるよう工夫を考えていきたいと思います。

コメント
コメントの投稿
Name、Subject、Mail、URLは入力必須ではないです。 気軽に書き込み下さい。
管理者にだけ表示を許可する

SUPERGT.net - SUPER GT OFFICIAL WEBSITE



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村